MENU

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

お知らせ

  • ●トラックバックに関して
    トラックバックについては、業者系&荒らし目的のもののは削除させていただきます。
  • ●コメントに関して
    コメント記入時には本人確認用にメールアドレス記入となっていますが、明らかに捨てアドレスだった場合はコメントの内容によっては削除させていただきますので、ご了承下さい。

amazon.co.jp

IKEA古民家イベント

  • Ikea_0030_
    11月6~9日に、上野桜木町の古民家・市田邸でおこなわれた、IKEA新三郷オープン記念イベントと、その後に歩いた不忍池界隈の写真です。 イベントは和の家にどうIKEAの北欧デザイン家具を組み合わせるのかを見せてくれた、なかなか面白いイベントでした。

『けいおん!』聖地巡り・その1 豊郷への道のり

  • L22
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 まずは校舎のモデルになった豊郷小学校・旧校舎のある滋賀県豊郷町へ向かう道すがらの色々をば。

『けいおん!』聖地巡り・その2 豊郷小学校・旧校舎

  • Lwzz45
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 続いてはアニメの再現度がよくわかる実際の豊郷小学校・旧校舎を。

『けいおん!』聖地巡り・その3 けいおん!inリアル

  • Ina39
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 こちらは旧校舎に開設された観光案内所を彩るファンの持ち寄ったグッズや「トンちゃんパン」「巡礼記念キーホルダー」などの記念グッズ、せっかくなのでドールを持ち込んで撮ってみた写真など色々ですw

『けいおん!』聖地巡り・その4 京都市内あちこち

  • Su
    9/2~3にかけて滋賀・京都の『けいおん!』にちなんだ場所を巡った旅の記録です。こちらは9/3に京都市内のあちこちを見て回った時の写真で、『けいおん!』だけでなく『四畳半神話体系』『ネイチャージモン』も混じったりしてますw

らきすたの街・鷲宮 20081109

  • _0000027_
    ロングドライブの練習がてら、地元より来るまで40分ほどの埼玉県・鷲宮町に行ってきました。そこで撮った写真を色々と。

同人誌

2017.08.07

Netflixに関する記事を書きました&コミックマーケット92参加します

■家庭の事情で減らしていた仕事の量がなかなか回復せず、昨年より色々苦労をしている状況……なので「それじゃ、コミケの新刊でも気合い入れて作るか」と作業を始めると、大詰めの頃に仕事が重なって飛び込んでくるという(^_^;) むろんせっかくの仕事を断るわけもなく、ひさびさにガッツリ取材してテキスト書けるお仕事だったので、気合い入れて頑張りましたので読んでやって下さいm(__)m

Netflixは日本のアニメを変えるのか?『Netflix Anime Slate 2017』世界配信タイトルを一気に発表

発表タイトルの数々も魅力的なのはもちろんですが、製作サイドだけでなくファンも含めて、日本のアニメを取り巻く状況を激変させそうな取り組みなので、これからもアニメ見続けていこうという人はNetflixの動向からは目が離せなくなりそうです。

■この記事に気合いを入れていたおかげで、いつも同人誌を頼んでいる印刷所の夏コミ〆切ギリギリまで作業を引っ張るはめに(^_^;) それでも何とか入稿できたので、夏コミには新刊を持って参加できそうです。ここ最近はガルパンと大洗絡みの本が続いていましたが、最終章公開まで評論サークル的には語るべきネタもなさそうなので、今回はこちらの本を作りました。

コミックマーケット92・8月13日(日)

東地区Uブロック-53a「私立歯車高校」

mado001

新刊「正解する“まど” MADO:The Right Answer」

B5版 20ページ

頒布価格 200円

今年に入ってからのアニメで一番夢中になった『正解するカド』。先の読めない物語に対する自分なりの「正解」を探すために、入手可能な野﨑まど作品を読みあさり、すっかりその作風にはまることに。

そして『『映』アムリタ』『舞面真面とお面の女』『死なない生徒殺人事件』『パーフェクトフレンド』『小説家の作り方』『2』『know』『バビロン Ⅰ&Ⅱ』から作者がテーマとしてこだわっているであろう様々な要素を取り出し、それを土台に『正解するカド』が視聴者に求めた「正解」を考えてみる……という内容に一万四千字ほど費やしてみた、需要があるかどうかはさっぱりだけど、書いてて楽しかったからいいやというような評論本となっています。

mado_07

mado_08

表紙はいつもお世話になっているROCKET FACTORY」のとんぷうさんに描いていただいた品輪彼方博士です! ぶっちゃけると今回の方を作ろうと思った動機の一つは「とんぷうさんに品輪博士描いてもらいたいなあ」と思ったからだったり(^_^;)

■終盤の展開には色々賛否両論もあった『正解するカド』ですが、色々と踏み込んで考えることで違った面白さや新たな事実も見えてくる面白いアニメだったと思います。そんな風に作品に対する「正解」を見つけるきっかけにでもなればと思い作らせていただきました。よろしければ、当日はスペースにお立ち寄りいただき、手に取ってやって下さい。後日COMIC ZINにも委託予定ですので、そちらもよろしくお願いいたします。

2016.12.30

ギリギリですが冬コミ参加情報です

■飛び込み仕事を色々片づけつつつつ冬コミ初日に参加したりしてたので、すっかり告知が遅くなってしまいました(^_^;) 今回の冬コミにも無事新刊を用意して参加できることになりました。

12月31日(土) コミックマーケット91・3日目

東地区V-59a 私立歯車高校

DARJEELING22

新刊

成功する戦車道の隊長は何故紅茶を嗜むのか

B5 24ページ 頒布価格 300円

■今回の内容は「何故ダージリンはあそこまで西住みほにこだわるのか?」という切り口から色々と妄想してみた「ダージリン論」をメインに、今年のあんこう祭から見えた大洗とガルパンの今後についてや、新たな聖地・大子町など、大洗以外のグルメネタを取り上げた「アンチョビあたためますか」特別編などとなっております。目印はとんぷう先生による麗しいダージリン様が目印ですので、ぜひ当日来場される方々には、手にとっていただければ幸いです。

■ショップの委託/通販は、いつもお世話になっているCOMIC ZINにてすでに取り扱いが始まっていますので、コミケに足を運べないという方はぜひこちらを御利用下さい。

■31日はいままでのバックナンバーや、ガルパン18禁合同誌「種付戦車祭」の委託も取り扱っていますので、当日お待ちしておりますので、ぜひともお立ち寄りください!

2016.08.28

茨城県・大子町巡りの日帰り旅

■日にちも経ちましたが、コミックマーケット90も無事に終了。スペースの方に足を運んで下さった皆様、どうもありがとうございました。

995

新刊「アンチョビあたためますか 大洗グルメ制覇の旅二周目」も、無事に印刷代がペイできるぐらいには売れてくれて一安心しました(^_^;)。こちらの方は現在COMIC ZINにて委託・通販中ですので、コミケにいらっしゃれなかった方はぜひこちらにてチェックしてみて下さい。

■ガルパンがきっかけで大洗に通うようになってはや3年以上…北関東自動車道を使えば、自宅から車で一時間強という距離の近さもあって、週末にはだいたいドライブも兼ねて足を運んでいるので、もはや自分にとってはガルパンと関係なく大洗は生活の領域に(^_^;) 自宅で使う食材のほとんどは週末に大洗で買い込んでいるぐらいですので(肉はウスヤさんか鳥孝さん、魚介類は飯岡屋さんや魚忠さん、野菜類はまいわい市場といった具合)。

そんな具合に大洗に馴染んでくると、その周辺にも足を運び出すようになって、最近は大洗以外の茨城観光も楽しむように。

1077

8月20日に茨城空港で開催されたガルパントークショー終了後、車で一般道を涸沼方面に抜けて大洗へ。その途中で見事な夏空と田園風景に遭遇したので、車を止めてしばし撮影してみたり。こういう絶景に出会えるのも茨城の魅力だと思うので、都道府県魅力度最下位というのには本当に納得がいかないというか。いったいどういう基準で採点しているのやら。

■そんな茨城県内スポットで最近足を運んだのが、茨城県北部の大子町。『ガールズ&パンツァー 劇場版』に同町内の旧上岡小学校校舎が登場したことで、新たなガルパンの聖地となった場所ですが、なにぶん距離があるもので一度突発的に校舎を見に行ったきりだったのですが、8月5日からスタンプラリーイベントが開催され、5~7日には旧上岡小学校校舎に大洗女子学園チームの等身大POPが集結して劇場版の名シーンを再現されると聞き、さっそく初日に朝から車を飛ばして行ってみました。

P1160154

P1160156

P1160161

P1160162

P1160166

P1160170

R1149783

P1160346

P1160357

自宅から大子町まで一般道のみで約二時間かかりましたが、運転しがいのあるコーナーとアップダウンが連続する山道をドライブして向かったかいはありました。暑かったけど見事な夏空と旧校舎の見事なコントラスト、そして小さな講堂にずらりと揃った32体のPOPは実に圧巻でした。実は最初のPOPの配置だと、写真を撮った際にキャラが重なって隠れてしまうキャラがいたとのことで、お昼頃に修正されたとTwitterで知り、午後に再び撮影に行かせていだたいたという(^_^;)。

■旧上岡小学校校舎での撮影を終えた後はスタンプラリーに挑戦。大子町はなにぶん広いので、10箇所のスタンプポイントのうち4箇所をクリアすれば記念ポストカードがもらえたのですが、時間は十分あったので全部回ってみることに。

stump

P1160233

駅前商店街ではボロ布が落ちているのかと思ったら、暑くてへたっている子猫と遭遇したり(^_^;)。

P1160240

スタンプポイントのひとつ・小﨑陶器店さんではかわいらしい手作りPOPの歓迎が。

P1160250

P1160279

観光名所である大瀑布・袋田の滝にも行ってみましたが、猛暑による水不足で滝もささやかなものに……これはこれである意味レアなんですが、大雨や台風の後ならすごい滝が見られると聞き、機会があれば行ってみようと決意(これが後日あんな悲劇となるとは……詳細は次回更新にて(^_^;))。

817

袋田の滝見物の後は、スタンプポイントの食事・土産処の新滝さんにて戦車カレーをいただく。ボリュームたっぷりでオレンジジュースと特性絵ハガキも付いて1200円とコスパは申し分なし。できれば砲身は魚肉ソーセージじゃなく、ホットドッグ用あたりのを香ばしく焼いてくれたりしたら文句なしだったんですが。

829

袋田の滝を離れて、次のチェックポイントとなる久慈川沿いの居酒屋「うめ吉」さんへ。鮎の串焼き400円を追加料金で定食にできるというので頼んだところ、すごいボリュームの定食に(^_^;) 鮎は久慈川で取れたものを注文を受けてから焼いた物。小鉢は濃厚な味わいの山菜の煮物で、汁物はきのこ汁の蕎麦仕立て。これで1000円というのだから、大洗と同様に茨城の食のコスパはハンパないですわ。

■大洗だけでも見所満載なので、なかなか他のところにまで手が回らないという人も多いだろうけど、余裕がある時はぜひとも他のところも巡ってみてほしいです。きっと様々な楽しみが待っていると思いますので。

2016.08.03

コミックマーケット90・3日目に参加します

■7月末に何とか新刊の入稿も終わり、今年の夏コミにも新刊を用意して参加できることとなりました。いつもだったら、新刊製作中に飛び込み仕事があったりしてヒーヒー言わされるのが常だったのですが、今年はそんなこともなく同人誌に集中できたっていうのは、喜ぶべきか悲しむべきか……お仕事はいつでも募集中ですので、何かありましたらいつでもお声かけ下さい(^_^;)。

■それはともかく、今回のコミックマーケット90参加情報は以下の通りです。

コミックマーケット90

3日目・8月14日(日曜日)東地区 ポー42a

私立歯車高校

anchobi2-001

・新刊

「アンチョビあたためますか 大洗グルメ制覇の旅二周目」

B5・32ページ

頒布価格 300円

・既刊「アンチョビあたためますか」「大洗巡の備忘録」も用意しております。

■今回の新刊は昨年夏コミで出した「アンチョビあたためますか」の続編となります。今回もアンチョビ、ペパロニ、カルパッチョの三名が「Famiglia di porco(豚一家)」を名乗って、大洗のうまいものを食べまくるという、大泉洋の人気テレビ番組「おにぎりあたためますか」的なノリの食べ歩き本となっております。

今回は大洗イタリアンの名店・古橋亭のディナーコースの他、知波単の福田POPの「せんな里」さんや、アンツィオVS大学選抜としてルミPOPの「沖苑」、アズミPOPの「しちりん」、メグミPOPの「七輪」の各店の実際に堪能させていただいた美味い物の数々を取り上げさせていただきました。これから大洗へ足を運んで、美味しい食事を楽しみたいという人の参考になれば幸いです。

コミケWebカタログの方に内容の一部を読める見本誌データをアップしてあります。あとこちらでも見本PDFデータをアップしましたので、興味のある方はチェックしてみてください。後者の方はココログのアップロード容量制限に合わせるため、画像が少々劣化していますがご容赦下さい(いいかげん1ファイルあたり1メガ制限撤廃してほしいものです)。実際の方はちゃんと綺麗な画像と写真になっていますので。

■本当はもっと色々な店を取り上げたり、6月に行われた秋山殿とさおりんの誕生日イベントレポートも入れたかったのですが、ページ数の兼ね合いで断念。そこらは冬の本に回す感じでしょうか。しかし「オトナアニメ」の方がなかなか続きが出ないために、ネタばかりがどんどん溜まっていく……(^_^;)

■それでは、8月14日のコミックマーケット90にてお待ちしておりますので、よろしければ足を運んでやってください。いつも通りCOMIC ZINでの委託も予定しておりますので、そちらもよろしくお願いいたします(印刷の上がり次第では、コミケより先に委託が始まるかも)。

2016.03.28

『大洗巡の備忘録』『アンチョビあたためますか』委託再開しました

darchobi

 

■昨年末の冬コミで頒布&COMIC ZINで委託・通販をさせていただいた新刊『大洗巡の備忘録』と夏コミ新刊『アンチョビあたためますか』。どちらも無事に完売したはいいのですが、金欠という情けない理由で再版できずに品切れ状態となっておりました(^_^;) でも何とか還付金も入り、家の方の諸々も何とか落ち着いてきたので何とか再版して委託・通販も再開しました。もし入手できなかったという方がおられましたら、ぜひCOMIC ZINでのご購入よろしくお願いいたします。

『大洗巡の備忘録』通販ページ

『アンチョビあたためますか』通販ページ

■あと、5月4日に大洗にて開催予定のガールズ&パンツァーオンリー即売会『セーラー服と戦車道Ⅲ』にサークル参加申し込みをしました。新刊の方は難しいかと思いますが、もし受かった時には上記の方二冊を頒布予定ですので、その際は大洗散策のついでにでもお立ち寄り下さい。

serasen3

2016.01.07

コミックマーケット89無事終了!

■あけましておめでとうございます。今年はイベント告知以外でもブログ更新をちゃんとしたいなあという目標を立てて、何とか今年一年乗り切りたいと思います(^_^;)

■12月31日のコミックマーケット89では、多くの方に足をお運びいただき、本当にありがとうございました。

250

劇場版効果もあってか、新刊『大洗巡の備忘録』に『アンチョビあたためますか』、そして委託の『種付戦車道 弐』すべてが完売という嬉しい結果となりました。お買い上げいただいた皆様、本当にありがとうございました。当サークルの本については現在COMIC ZINで委託販売&通販をしておりますので、当日行けなかった&本に興味があるという方はそちらをチェックしてやって下さい。

あと、突発的にオンデマンドで出した『下ネタという概念の存在しない退屈な世界』本「世界曰く『下セカ』は愛」も、予想以上の方に手にとっていただき、こちらも早々に完売となりました。今後も『下セカ』で本を作るのかという問い合わせもありましたが、そこらへんはネタが溜まり次第でしょうか……どうせ作るなら、きっちり原作も読んで作りたい所なので。

こちらの本については部数が少なく書店委託も現状無いので、PDFを用意させていただきました。興味のある方は下記アドレスよりダウンロードして読んでやって下さい。

「世界曰く『下セカ』は愛」PDF版http://www1.axfc.net/u/3596171.pdf

■コミケ終了後は、実家へと帰る道すがらに大洗へ(^_^;)

252

常磐道をひた走り、友部SA(下り)にて年越しそばをたぐりつつ、新たに追加されたまほPOPをチェック。

258

そして大洗で年を越すガルパンおじさん達で賑わう、ウスヤ肉店に暮れの御挨拶をして、揚げたてのハムカツ・串カツなどを楽しませていただきました。

269

277

そしてコミケ外周サークル並みの大行列となっていた磯前神社にて、年またぎの初詣でシメさせていただきました。今年も大洗でまったりと楽しめるといいなあ……。

2015.12.28

コミックマーケット89お品書き&新刊の委託・通販始まりました

■冷え込みが厳しくなる中、いよいよコミックマーケット89開催間近となりました。当日頒布物をまとめたお品書きも完成しましたので、12月31日はぜひ東ピー34aまでお立ち寄り下さい!

CS6看板

■そして新刊『大洗巡の備忘録』のCOMIC ZINでの委託販売&通販が一足先にスタートしました。コミケに足を運べないという方は、こちらの方でチェックしていただければ幸いです。もう一冊の『世界曰く『下セカ』は愛』に関しては、オンデマンド突発本ということで、現時点では会場売りのみとなっております(委託するほどの部数も刷っていないので)。

2015.12.24

コミックマーケット89参加します&新刊告知・その2

■今日は某アニメ曰くSEXの回数が一番い日はXmas」というクリスマスイブですが、いかがお過ごしでしょうか? こちらは年明けの仕事の仕込みやらなんやで、クリスマスなどとは無縁のここ数年です(^_^;)。そんな中で、今朝方までコミックマーケット89合わせで、ある突発本の製作と入稿をおこなっていて、何とか出せる目処が付いたので告知します。ネタ上に書いたフレーズに関係するあのアニメです。

コミックマーケット89
12月31日(木曜日)3日目
東地区ピー34a「私立歯車高校」

新刊

bibouroku001ol

「世界曰く『下セカ』は愛」

B5・12ページ

頒布予定価格 100円

今年放映されたTVアニメの中で、一番夢中になって見ていた作品が『下ネタという概念の存在しない退屈な世界』でした。テンポの良いストーリーとメーターを振り切りまくった下ネタギャグのつるべ打ち、世間のマンガ・アニメ規制の流れを皮肉りながらも、コメディとしての一線をギリギリ越えずに「表現の自由とは?」「下ネタのあるべき姿は?」というテーマもきっちりと描くバランス感覚、そしてアンナ先輩の素晴らしいキャラ立ちっぷり……。

一冊丸ごと本を作るまではいかなくても、何かしらの形でこの気持ちをまとめられないかと思っていた矢先、10月27日にアンナ先輩を演じた松来未祐さんの訃報が……。それで松来さんの追悼の意を込めるため、時間もお金もないけど何としても本を作ろうと決意した結果です。表紙イラストも、とんぷう先生にお願いして最高にエロ可愛いアンナ先輩を描いていただきました!
たった12ページほどのオンデマンド本で、部数も50部ほどなので、たぶん会場限定となるかと。価格設定も原価割れなので、完売しても赤字でございます(^_^;)。でも、これでアニメ版『下セカ』に興味を持って、見てくれる人が一人でも増えてくれればいいかなと。そして、アンナ先輩という素晴らしいキャラを生み出してくれた松来未祐さんへの感謝の気持ちも拙いながらも詰め込みました。よろしければ、当日手にとってやって下さい。

2015.12.19

コミックマーケット89参加します&新刊告知・その1

■今年は仕事と家族関係の両方で大変な事が重なり、正直生きて乗り切れるかというレベルですり減りまくった一年でしたが、何とか無事に乗り切って新年を迎えられそうです。色々と助けや励ましをくださった皆様、そして心の安らぎとなった大洗町には感謝の念を禁じ得ません。

■そんなこんなで、何とか冬コミのメインの新刊も無事に入稿できましたので、告知させていただきます。

コミックマーケット89
12月31日(木曜日)3日目
東地区ピー34a「私立歯車高校」

新刊

anchobi001

「大洗巡の備忘録」

B5・32ページ

頒布予定価格 300円

制作当初は、今年に入って中々続刊の予定が決まらなかったために溜まってしまった大洗取材関連のネタをまとめる、まさにタイトル通りの「備忘録」的な本を予定していたので、表紙のデザイン&今回もとんぷう先生に描いていただいたダージリン様のイラストもかような次第となっていたのですが、劇場版『ガールズ&パンツァー』で再び作品について語ってみたいという気力が涌いてきたり、ライムスター宇多丸氏のラジオでのガルパン評が色々興味深かったり、パチスロ『ガールズ&パンツァー』が思いのほか面白かったりしたので(ただし2万円ほど溶かしたorz)、色々と備忘録以外のネタが増えてしまいました(^_^;)。内容については以下のような感じとなっています。

mokuji

今回もCOMIC ZINでの委託・通販を予定しております。ひょっとするとコミケより前に取り扱いスタートする可能性もありますので、その際には改めて告知させていただきます。

■あと、ボリューム的には非情に薄くなりますが、ある作品に関する本を一冊だそうかと現在思案中。というか、すでにこちらの表紙もとんぷう先生に描いていただいているので、何としても出したいところ(^_^;) とりあえず詳細は入稿してからという事で、表紙の一部のみ公開しておきます。

anna

■そしてふたばちゃんねる・ガルパンスレ有志による18禁合同誌「種付戦車道2」も委託させていただきますので、こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

R-18ガルパン合同誌

『種付戦車道2』

カラー頁含む154P

¥1700

※表紙は過激なので現物は当日スペースでご確認ください(^_^;)

■それでは大晦日という年の瀬の忙しい時期ですが、当日はスペースにてお待ちしております!

2015.08.19

夏コミ新刊の委託&通販始まりました&大洗イタリアンのススメ

■8月14~16日に開催されたコミックマーケット88に参加された皆様、猛暑の中おつかれさまでした。そして、14日の「私立歯車高校」&15日の「コロンバス(仮)」に足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました! おかげさまで、今回の夏コミ新刊「アンチョビあたためますか」も無事完売となりました。仕事が減っていることもあり、印刷代がなんとか取り返せて本当に安心しました(^_^;)

■そしてCOMIC ZINでの夏コミ新刊「アンチョビあたためますか」の委託&通販もスタートしました。まだ画像などは入っていませんが、内容については前回のエントリーをご参考にしていただければと思います。今週末の8月23日には、大洗では八朔祭が行われますし、8月下旬~9月にかけても夏の美味しいものがまだまだ楽しめますので、この本が大洗巡りの一助となれば幸いです。

■これだけだと味気ないので、新刊入稿後の8月9日に訪ねた大洗イタリアンの名店「古橋亭」のレポートをば。

R1145714

当日は「お食事処ほんだ」での八九式の日イベントへの参加を予定していたのですが、移動中にクイズラリー参加用紙が無くなったとの報がTwitterで流れてきたので参加を断念(^_^;) せっかくなので、「アンチョビあたためますか」のネタにするつもりだった「古橋亭」でランチをすることに。

R1145691

店内はとても静かで落ち着いた雰囲気。内装もシックで、静謐な空気にまったりしつつも身が引き締まりました(^_^;)

ランチは定番のパスタメニューと、本日限定メニューが数点。高級店だから量は少なめだろうと思い、ペペロンチーノパスタランチと、限定の常陸牛ビーフシチューランチをオーダー。

R1145696

ランチにはサラダとバケット、食後のカプチーノがついてきます。前菜のグリーンサラダ。野菜はどれも新鮮で、ミニトマトも甘くて最高でした。

R1145699

ランチメニューを二種類頼んだために前菜などがダブるということで、お店の方が冷製ポタージュ(ヴィシソワーズかな)を用意してくれました。口当たりも滑らかでコクもあって美味し。

R1145702

主菜のペペロンチーノが到着して「忘れてた……ここは大洗だった」と実感。都内の高級イタリアンのランチだったら大盛りってレベルの盛りが、ここでは普通なのでした(^_^;)。コシのあるアルデンテのパスタに濃厚なニンニクとオリーブの香りが絡まって、実に食べ応えのある一皿でした。これにサラダと食後のカプチーノ付きで1000円とか、正直安すぎます。他のランチも高くて1500円なので、コストパフォーマンスはかなり高いです。

R1145704

そしてもう一皿頼んだのが、この日限定ランチだった常陸牛のビーフシチュー(1500円)。濃厚なデミグラスソースと、柔らかくとろけるけど肉の歯ごたえもしっかり残した牛肉の煮込み具合が絶妙。肉を食べてる満足感もしっかり味わえる逸品。パスタの量を見誤ってたので、ちゃんと食べられるか心配だったけど、するするとお腹に入ってしまう美味さでした。

場所が大洗アクアワールドと海門橋の間なので、ガルパン聖地巡礼目当ての場合はちょっと遠いですが、贅沢な空間でのランチをリーズナブルな値段で味わえるので、足を運ぶ価値はありまくりです。ディナーは予約必須なのですが、近いうちにぜひとも挑戦したいところです。

より以前の記事一覧