MENU

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

お知らせ

  • ●トラックバックに関して
    トラックバックについては、業者系&荒らし目的のもののは削除させていただきます。
  • ●コメントに関して
    コメント記入時には本人確認用にメールアドレス記入となっていますが、明らかに捨てアドレスだった場合はコメントの内容によっては削除させていただきますので、ご了承下さい。

amazon.co.jp

IKEA古民家イベント

  • Ikea_0030_
    11月6~9日に、上野桜木町の古民家・市田邸でおこなわれた、IKEA新三郷オープン記念イベントと、その後に歩いた不忍池界隈の写真です。 イベントは和の家にどうIKEAの北欧デザイン家具を組み合わせるのかを見せてくれた、なかなか面白いイベントでした。

『けいおん!』聖地巡り・その1 豊郷への道のり

  • L22
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 まずは校舎のモデルになった豊郷小学校・旧校舎のある滋賀県豊郷町へ向かう道すがらの色々をば。

『けいおん!』聖地巡り・その2 豊郷小学校・旧校舎

  • Lwzz45
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 続いてはアニメの再現度がよくわかる実際の豊郷小学校・旧校舎を。

『けいおん!』聖地巡り・その3 けいおん!inリアル

  • Ina39
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 こちらは旧校舎に開設された観光案内所を彩るファンの持ち寄ったグッズや「トンちゃんパン」「巡礼記念キーホルダー」などの記念グッズ、せっかくなのでドールを持ち込んで撮ってみた写真など色々ですw

『けいおん!』聖地巡り・その4 京都市内あちこち

  • Su
    9/2~3にかけて滋賀・京都の『けいおん!』にちなんだ場所を巡った旅の記録です。こちらは9/3に京都市内のあちこちを見て回った時の写真で、『けいおん!』だけでなく『四畳半神話体系』『ネイチャージモン』も混じったりしてますw

らきすたの街・鷲宮 20081109

  • _0000027_
    ロングドライブの練習がてら、地元より来るまで40分ほどの埼玉県・鷲宮町に行ってきました。そこで撮った写真を色々と。

フィギュア・ホビー

2014.10.17

『ガールズ&パンツァー モデリングブック2』11月4日発売です!

■遅くなってしまいましたが、8月のコミックマーケット86にて、当スペースに足を運んでいただいた皆様、どうもありがとうございました! おかげさまで新刊『戦車道の空に笑え!』もたくさんの方に手にとっていただき、感謝しております。でも、まだまだ在庫有りますので(^_^;)、よろしければCOMIC ZINの委託&通販の方でもよろしくお願いいたします! 現在関西地方で再放送中の『戦国乙女 桃色パラドックス』について大真面目に語り尽くした『超読解 戦国乙女 桃色パラドックス読本』なんてのもありますので、再放送ではまられた方はぜひ!

■で、いまさらこんな更新をしているのも、8月~9月にかけてちょっとした大仕事に専念していたためでして。それがようやく形になりましたので、告知です!

gupmm2

ガールズ&パンツァーモデリングブック2

発行:大日本絵画 著者:けんたろう

11月4日発売 定価:3000円+税

自分もガルパン戦車を作る際の参考書としてお世話になった、『ガールズ&パンツァー モデリングブック』の第2弾に、まさか自分が関わる事になるとは(^_^;)。去年からあちこちの雑誌などでやらせていただいているガルパン仕事の流れで、今回は諸々の編纂作業と、幕間のコラムや設定解説ページなどを色々と手がけさせてもらいました。

ファインモールドの八九式中戦車 甲型・アヒルさんチームVer.の徹底工作ガイドをメインに、「デカール貼り」「初歩の改造」「劇中仕様徹底再現」の各テーマにそったルノーB1bis、ポルシェティーガー、Ⅳ号戦車D型改・F2型仕様の作例解説を掲載。初心者はもちろん、作り馴れてきたのでステップアップしてみたいという人にも役立つ内容となっています。劇中仕様を確認するための各車輌の設定資料や、フィギュア製作に挑戦したい人用の各車乗員設定資料もまとめてあるので、製作の際の副読本として役に立つ内容になったと思います。

『これが本当のアンツィオ戦です!』で再び戦車模型熱に火が付いた人用に、カルロ・ベローチェの製作記事ものっていますので、ぜひともガルパン戦車作りに役立てていただければ幸いです!

2013.10.01

ガルパンバスミニカー&アンツィオタオルです!

■昨日のエントリーの中でも書きましたが、28日に大洗をぶらついた際にガルパンファンならぜひとも買っておきたいナイスアイテムをゲット。紹介写真が撮り終わったので、サクッと紹介していきますー。

TOMYTEC バスコレクション「茨城交通 ガールズ&パンツァーバス」(1200円)
トミーテックがNゲージスケール(1/150)で展開しているジオコレシリーズ。そのラインナップのひとつである「バスコレクション」で、茨城交通が大洗にて運行している「ガールズ&パンツァー」ラッピングバスを再現したというもの。

gpb000

gpb001

gpb002

gpb003

gbp004

gpb006

gpb007

小スケールながらも、イラストをかなりの細密度で再現。車体各所にアクセント的に配置された校章や各チームのエンブレムも、ちゃんと識別可能なクオリティになっているのは見事というしかない出来映えです。このクオリティなら、観光庁での表彰式に乗りつけるために作られたラッピングバス2号もぜひ出してほしいところ。
うまいことNゲージ用の建物などでリアルな大洗商店街やガルパン本編の風景を再現して、その中に飾りたい気分にさせられる逸品です。年末発売の鹿島臨海鉄道ラッピング電車&Ⅳ号D型も同スケールなので、そちらと組み合わせて遊ぶのも楽しいと思いますわ。

アンツィオ高校&アンチョビタオルセット(2100円)
呉服屋ならではの高いクオリティで、「大洗女子学園公式」「戦車道全国大会決勝戦記念」といった作品世界にありそうなタオルを具現化している山戸呉服店さん。ここの看板娘POPがアンツィオ高校のアンチョビで、当初はネタとして二階の窓から姿を見せている扱いだったのだけど、本編でははしょられた大洗女子VSアンツィオ高校戦が、すでに報じられている通りOVA化決定! それに伴ってPOPも店先へと移動して立派な看板娘に昇格。そんな看板娘のアンチョビの晴れ舞台を祝ってタオルが作られたのだけど、これが山戸さんのアンチョビ愛の詰まりまくった豪華仕様なのだ。

an001

まずパッケージが、アンチョビの乗るCarro Armato P40の砲塔部分をモチーフとした特製ケース。イタリア語で「アンチョビに捧げる」とメッセージも添えられているあたりが実にカッコイイ!

an002

タオルは二枚入りで、一枚目はアンツィオ高校の校章を織り込んだハンドタオル。白とグレーの糸によるきめ細かい織り込みで意外と細かなデザインの校章を見事に再現。学校名もイタリア語なあたりもこだわりが感じられます。

an003

an004

そしてメインのロングタオル。アンチョビのリボンと腕章をモチーフとしたデザインに、「Duce!(統帥)」の呼び声と共にあしらわれたアンチョビのシルエットと実にカッコイイ。そして注目ポイントは腕章の「赤」……パッケージ内の山戸屋店主の御挨拶文によれば、今回のタオルは二色の糸を使って織り上げる「毛違い」という手法で作られているのだけど、どうしても腕章の赤を加えたいということで「グレー」「黒」「赤」の三色の糸を使ったとのこと。いままでのガルパンタオルと比べて値段的には高くなっているけど、それも納得の素晴らしい仕上がりです。

■今回のタオルを作るきっかけは、4月の「ハートフルタンクカーニバル」終了後に大洗の出張売店のために会場を訪れていた山戸屋さんに「アンチョビOVAおめでとうございます!」とたくさんのガルパンファンが祝福の声を伝えにきたからだとのこと。先日発売されたイベントBD/DVD『ハートフルタンクディスク』にも収録されていましたが、アンツィオ戦OVAの特報が出た時は本当にディファ有明が揺れそうな、怒号のような大歓声が起きてましたし、現地にいた自分もうれし涙が自然と滲みました(ソフトで見返しても涙がでてくる……)。ガルバンの新作が見られるという嬉しさだけでなく、アンチョビというキャラクターが本編での描写がない分、ファンの中で思い入れが注ぎ込まれていたんだなあと実感した瞬間でした。
そんなファンの気持ちが直接伝わったからこそ、山戸屋さんもここまで手のかかったアイテムを作ろうというモチベーションが生まれたのだと思うと、このタオルセットはある意味大洗とガルパンの関わりの象徴といえるかも知れません。メーカー製グッズでは企画自体が通るかどうかも難しいでしょうし。ぜひとも大洗に行った際にはゲットしてほしいアイテムです。

2013.08.24

これが私の模型戦車道・その1

■小ネタでもいいからもっとこまめに更新しようということで、『ガールズ&パンツァー』にはまったのがきっかけで現在のめり込み中の戦車模型の写真とか貼っていこうかと。拙い出来ですが、ご覧頂ければ幸いです。

■第1弾は、今のところ一番上手くできたかなと思っているファインモールドの八九式中戦車甲型・アヒルさんチームバージョンです。

P1060187

P1060195

P1060190

個人的にこれから『ガルパン』をきっかけに戦車模型に手を出してみようという人にオススメしたいモデルです。劇中での印象深い活躍の数々もありますが、ディテールの密度の高さや異形感あふれるフォルムの面白さなど、戦車の面白さが八九式には詰まっていると思うのですよ。

■キットで指定されているカラーだと、どうも劇中のイメージに近くないような気がしたので、この作例ではMr.カラーの「日本陸軍後期迷彩色」セットの枯草色を使ってみました。下地にオキサイドレッドのサフェーサーを吹いてあったため、ちょっと濃いめの発色になってますが、下地に白やグレーを使えばもっとアニメに近い仕上がりになるかと思います。

■いったんはキット付属のゴム製履帯で完成ということにしたのですが、アキバヨドバシの戦車模型コーナーでモデルカステン製の八九式用可動履帯パーツ(\2,500ちょい)を見つけてしまったのが運の尽き。一枚一枚履帯を貼り合わせるのはかなり苦労しましたが、おかげでディテール感やたるみ具合がリアルになって大満足。がんばったかいがありました。手を入れれば入れた分だけ成果がはっきりと現れるのが、戦車模型の魅力なんだなと実感しました。

■これから戦車模型に手を出してみようという方がいましたら、とりあえずはニッパーとピンセットは多少高くても良いものを買っておくべきかと。ニッパーの切れ味が悪いと細かいパーツを切り離す前に潰れてしまうこともありますので、薄刃で切れ味の良いものをオススメします。自分はグッドスマイルカンパニーの「GSRモデラーズサポートシリーズ 匠TOOLS 極薄刃ニッパー」を使っていますが、使い心地も良くてオススメです。

あと参考書として絶対手に入れたいのが、月刊アーマーモデリング2013年3月号。

am201303

ガルパンの影響で戦車模型を始めた人向けの「イチからはじめる!!戦車模型ベーシック大攻略」特集が本当に親切な内容なので、これ1冊あれば必要な道具や使い方、そして慣れてきたらチャレンジできる様々なテクニックなどがすべて学べます。自分もこれを手に必要な物を買いに行ったり、製作の参考にしたりと、色々重宝してます。アマゾンの方ではもう中古出品しかないようなので、モデルカステンの通信販売での購入がお勧めです。腕が上がってきたら色々と役に立つ工具や塗料類などもここから購入できるので、ブックマークしておくといいかと。

2008.12.02

『瀬戸の花嫁OVA・仁』とROBOT魂『GNフラッグ』が素晴らしすぎる件

■先週は交通事故の余波で鬱々した日々を送っていたのですが、それを多少なりとも晴らしてくれたのが、先週買い物したこの二つでした~。

■まず一つ目は『瀬戸の花嫁OVA・仁』
Amazon

瀬戸の花嫁 OVA 仁 初回受注限定生産版 [DVD]
瀬戸の花嫁 OVA 義 初回受注限定生産版 [DVD]

 日本オタク大賞2007で個人賞を贈らせていただいたぐらい、TVアニメ版は気に入っていただけに、今回のOVAも楽しみにしていたんですが……いやもう、当時のテンションが全く落ちることなく、パワーとクオリティに充ち満ちた仕上がりに大満足でした。映像特典に収録されている製作現場レポートすらも、リアル政さんの熱演で30分まったくだれずに楽しめる壮絶なネタ映像と化してましたし。コメンタリーをまだ聞いていないのだけど、こちらも毎回えらいことになっているので楽しみです。何といっても、ゲストが朋せんせいですしw

 で、本編以上に買ったかいがあったと思わせてくれたのが、初回限定生産版同梱の「ねんどろいどぷち・瀬戸燦」……これがえらいクオリティ高い仕上がりなんですよ。

 キャラのかわいさもさることながら、丁寧な塗装やなにげにややこしい髪型もきちんと造形として処理できている見事な仕事っぷり……ねんどろいどぷちとしても、昨今の特典フィギュアとしても飛び抜けた出来の良さかと。この分なら、年明け発売の『義』に同梱される江戸前留奈も期待できますわ。

■そしてもうひとつが、この前の土曜日に発売されたROBOT魂『機動戦士ガンダム00 GNフラッグ』

Amazon

ROBOT魂<SIDE MS> グラハム専用ユニオンフラッグカスタム2(GNフラッグ)
「ミスターブシドー」という呼び名が他称だったということが発覚して、ますますキャラが立ちまくっているグラハム・エーカーが、1stシーズン最終回で空気も読まずに突撃かましてきた(DVDのコメンタリーでの、マイスターの中の人総出でのブーイングっぷりはすごかった……)最後の機体、疑似GNドライブ搭載型フラッグカスタム……インパクトは絶大だったけど、なにぶん出番が少なすぎるのでこのまま立体化は見送られるかもと思っていただけに、発表時から待ち望んでいたアイテムだったので、発売日に即購入。

 同時発売のケルディムに、アキバヨドバシで叩き売りになっていたMSinACTIONスローネツヴァイ(500円でしたが、スローネはプレROBOT魂ともいえるハイクオリティなので、この値段は正直安すぎですよ)&ハマーン専用ガザC(200円)もそろえて、いざ撮影♪


 ディテールがかっちりしていて普通にかっこいいんだけど、平手パーツがいい味出し過ぎていて、両方平手にすると『ウルトラセブン』の侵略宇宙人のようなテイストすら漂ってきますw(某所にもバストアップ版の写真貼らせていただきましたが)。可動域も変態的なぐらいに広いので、色々と遊びがいのあるロボットトイですよ。もう一個買ってきて、ダブルGNドライブ仕様とかにしたいなあ……本編で開発中の「私(グラハム)色に染め上げ」られた新型機が、GNフラッグの流れをくむ機体だとうれしいんですが。

■同時発売ってことで割を食ってしまっているけど、ケルディムガンダムもかなり遊べる良作ですよ~。

 2ndシーズンのガンダムは、立体になると映えるデザインなんだってことを実感できますわ。アリオスはそのうち買う予定だし、あとはセラヴィのROBOT魂かが楽しみですわ。
Amazon

ROBOT魂<SIDE MS> ケルディムガンダム

2008.11.11

ポニーテールハルヒで遊ぶ

■今日は夕方から秋葉原にて某先生と打ち合わせ。それが終わったのが午後7時近くだったので、そのまま某先生と食事&買い物モード。そして今日買ったものが……

フロイラインリボルテック『もやしもん・長谷川』
●フロイラインリボルテック・ポニーテールハルヒ胸像付き
 コンプティーク12月号
 今回の角川のハルヒ胸像キャンペーンで、唯一気になっていたのがポニーテールヘッド。そして、某先生が海洋堂ホビーロビーでリボルテックを買うのにつきあったら、店頭に積んであったのでつい(^_^;)
 ちなみに、現在のコンプティークを初めてまともに読んだのですが……一通り目を通すも、あまりに俺的に読むとこが無さすぎたので、25周年記念・佐藤辰夫氏インタビューのみ切り取って捨てることに(;´Д`) 別に同誌に対して思うところがあるのではなくて、今時の萌え系美少女ゲーム&コンテンツにまったく心惹かれなくなっちゃってる自分が悪いのですけど。

■そしてこのふたつを買ってやることと言えば……これしかなかろうと。







 この組み合わせははかなりくるものがあるなあw 携帯電話が手に接着されちゃってるので、長谷川の黒マニキュア付きハンドとミスマッチができちゃうのが難点ですが。未だにハルヒはアニメも原作もノータッチな自分ですが(放送時に見られる環境がなくて、触れるチャンスを逃したもので)、これには正直萌えざるえないですわ。

■こうなってくると、笑顔パーツ付きの胸像も買ってアイマス・星井美希ボディと組み合わせてみたい気もするけど、さすがに胸像のためだけに読んでいない雑誌を買ってもなあ……。やっぱり付録フィギュアは価格とクオリティのバランスが大事だなと痛感しますね。
Amazon

フロイライン リボルテック 011 長谷川 遥
Amazon

コンプティーク 2008年 12月号 [雑誌]

2008.10.31

今日の買い物と俺的ライフハックw

■仕事がまだヒマな時期なので、今日も上野のスポーツジムに立ち寄ってウエイトトレーニング&ジョーバで腹筋周りを集中トレ。なかなか体重ダウンに繋がらないので、久しぶりにブートキャンプへでも復帰しようかと。

■細かい仕事を済ませてから、ちょっと早めの21時過ぎに編集部を出て、新宿西口のヨドバシで色々と買い物。『ガンダム00』関係で、ケルディムガンダムがハイコンプロ&HGで入荷していたけど、ハイコンダブルオーのオーライザーセットみたく、スペシャルセットが出る予感がするので今回はパス。


 代わりにゲットしたのが武装神姫ライトアーマー第2弾のブライトフェザー。スパロボ関係の仕事でお世話になっているマーシーラビットさんデザインってこともあるし、このシリーズとしては顔パーツのデキがかなりハイレベル。オマケにメガネっ子ときては買わないわけにはw でも、デザイン的には同時発売のシスタータイプの方が好みだったので、かなり迷いましたが。
 そして全然毛色が違いますが、箱○版『グランド・セフト・オートⅣ』も査収。このシリーズを遊ぶのは初めてなんですが、アメリカ警察/犯罪ドラマ好きとしては一度遊んでみたかったので。アイマスの途中で止まっていた箱○を久方ぶりに起動させることになりそうですが、アップデートとかが面倒くさそうだな(^_^;)

■あと、ヨドバシのホビー工具売り場でこれもゲット。

 食玩フィギュアなどを自立させるための粘着シートですが、これを何に使うかというと……

 イーモバのUSB端末使用時に、ジャマにならないようにノートパソコン本体にくっつけてしまおうという、ちょっとしたライフハックw この手のテクニックではベロクロを使うのが定番だけど、正直不格好になってしまうので。その点、この粘着シートだと目立たないし、本体に汚れや傷もつかないし。

 使用時はこんな感じ。自分のtypeZには革カバーをつけてあるので、粘着度がいまひとつだけど、普通のノートパソコンの天板だったら問題ない粘着力を発揮してくれるはず。このタイプのイーモバ端末を使っている人には、おすすめのテクですよ。

■あと、行きがけに本屋で買った新刊がこれ。

『毎週かあさん』(西原理恵子・小学館刊・950円)
『毎日かあさん』の新刊だと思って手に取ったら、オビに「パチもん」とか書いてあるし、シュリンクがかけてあって中身がまったくわからなかったので、半ばバクチのつもりで購入(^_^;)。
 中身は小学館の携帯サイトで週刊連載している一コマ漫画(?)『サイバラ今週のご託宣』4年分を収録したものなんですが、『毎日かあさん』に繋がる日常ネタが多いってことで、こんなタイトルと装丁になった模様。
 当然小ネタばかりが続く内容だけど、その分ネタの切れ味が濃密。各月ごとにサイバラ自身が当時を振り返るテキストや、同時の代表的な時事ネタ抜粋もあって、ちょっとしたサイバラ歳時記としても面白く読めました。鴨ちゃん他界時の休業期間&再開の部分はちょっと泣けるし(;´Д`) あと、ネタのひとつにあった「ちくわの天ぷら」話のせいで、自分も無性にちくわ天が食べたくなって、思わず編集部に行く途中の立ち食いそば屋に飛び込んでしまったり(確かに天ぷらになると、立派なおかずに変身するんだから、不思議な練り物ですわ>ちくわ)。

■帰りにコンビニに寄ったら、ビジネスジャンプで『怪物王女』の光永康則の新連載『シンバシノミコ』が! 悪霊に取り憑かれた社員が起こす社内セクハラを防ぐために、巫女さんOLと童貞新入社員が戦うセクシーバトルものなんですが、『怪物王女』では見られないような艶っぽいヒロイン描写がなかなかいい感じでしたわ。今後が楽しみですし、お姉さんキャラ好きなら要チェックかと思いますよ。
Amazon

武装神姫ライトアーマー ブライトフェザー(ナース型)[コナミ]
Amazon

グランド・セフト・オートIV【CEROレーティング「Z」】
Amazon

グランド・セフト・オートIV【CEROレーティング「Z」】
Amazon

毎週かあさん―サイバラくろにくる2004-2008 (ビッグコミックススペシャル)