MENU

February 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

お知らせ

  • ●トラックバックに関して
    トラックバックについては、業者系&荒らし目的のもののは削除させていただきます。
  • ●コメントに関して
    コメント記入時には本人確認用にメールアドレス記入となっていますが、明らかに捨てアドレスだった場合はコメントの内容によっては削除させていただきますので、ご了承下さい。

amazon.co.jp

IKEA古民家イベント

  • Ikea_0030_
    11月6~9日に、上野桜木町の古民家・市田邸でおこなわれた、IKEA新三郷オープン記念イベントと、その後に歩いた不忍池界隈の写真です。 イベントは和の家にどうIKEAの北欧デザイン家具を組み合わせるのかを見せてくれた、なかなか面白いイベントでした。

『けいおん!』聖地巡り・その1 豊郷への道のり

  • L22
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 まずは校舎のモデルになった豊郷小学校・旧校舎のある滋賀県豊郷町へ向かう道すがらの色々をば。

『けいおん!』聖地巡り・その2 豊郷小学校・旧校舎

  • Lwzz45
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 続いてはアニメの再現度がよくわかる実際の豊郷小学校・旧校舎を。

『けいおん!』聖地巡り・その3 けいおん!inリアル

  • Ina39
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 こちらは旧校舎に開設された観光案内所を彩るファンの持ち寄ったグッズや「トンちゃんパン」「巡礼記念キーホルダー」などの記念グッズ、せっかくなのでドールを持ち込んで撮ってみた写真など色々ですw

『けいおん!』聖地巡り・その4 京都市内あちこち

  • Su
    9/2~3にかけて滋賀・京都の『けいおん!』にちなんだ場所を巡った旅の記録です。こちらは9/3に京都市内のあちこちを見て回った時の写真で、『けいおん!』だけでなく『四畳半神話体系』『ネイチャージモン』も混じったりしてますw

らきすたの街・鷲宮 20081109

  • _0000027_
    ロングドライブの練習がてら、地元より来るまで40分ほどの埼玉県・鷲宮町に行ってきました。そこで撮った写真を色々と。

« January 2018 | Main

February 2018 posts

2018.02.23

「どうして平日なのに大洗にいるんですか?」

■週末特に予定が無い時は、大洗方面にドライブして食材などを買ってくるというのが習慣づいているのですが、先週はワンダーフェスティバルの取材があったために大洗には行けず、野菜や卵をどうしようかなと思っていたのですが、そんな折に大洗まいわい市場のツイートで「キャベツ&白菜入荷しました!」のツイートがあり、野菜価格高騰の昨今にどちらも200円代とお買い得。それにガルパンとココスのコラボキャンペーン「ココス道極めます!」もいよいよ最終週なので、いつも混雑している大洗店も天候の悪い平日なら空いているのでは……ということで、フリーランスの役得を駆使して昨日の夕方に大洗へと車を飛ばすことに(^_^;)

■まずは大洗シーサイドステーションに向かい、野菜を中心に食材を色々購入。冬の鍋物には欠かせない白菜はみんな待っていたのか、夕方5時過ぎには完売しておりました(^_^;) キャベツは無事に買えたので問題無し。

034

ガルパンギャラリーもチェックし、商店街にまわって魚忠さんでアサリと塩鮭などを購入してから、ココス大洗店へ。

■まほ&エリカのクリアファイル配布初日の昨日は平日でも混んでいたようですが、今日は寒い上に雪もちらついたりしていたので、さほど混雑しておらず。

036

035a

037

038

040

042

もう陽は落ちていましたが、iPhone7Plusのカメラはレンズが明るいので問題なく撮影可能。外観を一通り撮影してから店内へ。

045

070

049

050

051

052

068

069

053

065

058

059

060

061

048

047

大洗店に来たからには、限定の大洗スペシャルといきたいところでしたが、甲殻類アレルギーなので海老フライが食べられないので断念(^_^;) 無難にビーフハンバーグコンボをオーダー。そんなに混んでいなかったので、ドリンクバーを楽しみつつインタビュー起こしの仕事をしたりして2時間ちょいで退店。

アクリルスタンドパネルは、この日の20時時点でアンチョビ以外はまだ在庫アリだったので、ぜひとも欲しかったダージリンを購入。この週末で他のも撃破されそうな予感なので、ほしい人は早めに大洗店へ行った方がいいかもですね。

2018.02.20

贋作・孤独のグルメ「茨城県東海村のスタミナラーメン」

toukai0000004

■ガルパンがきっかけの大洗詣から、大子町など他の茨城県の町も巡るようになった今日この頃。そんな中、東海村に美味いスタミナラーメンが名物のラーメン屋さんがあると聞き、去る2月11日のお昼時に常磐道・日立経由で東海村へとドライブすることに。天気は快晴なれど、北から分厚い雨雲が迫りくる微妙な天気の中、件のラーメン屋さんに到着。

539

540

日立市側からだと、国道245号線を久慈川を渡る橋を越えて少し行ったところの豊岡三叉路にある「ラーメンうまか路」。土地柄ならではのアジ看板が良くも悪くも目印となっているので場所はわかりやすいかと。駐車場は店の前と横に合わせて数台分ほど。

545

561

なかなかそそられるメニューばかりで、特に豆腐を使ったラーメンも気になるところではありましたが、今回は看板メニューのスタミナらーめんと餃子をオーダー。

542

前菜代わりに頼んだ餃子はモチモチした皮と軽やかな餡の味わいが何とも美味しくて、ひょいひょいと口に入ってしまう逸品。そして餃子を食べ終えたあたりで、タイミング良くスタミナらーめんが。

543

水戸・大洗周辺のご当地ラーメンとして有名な、揚げレバーや豚バラ肉入りの甘辛い餡をかけた「スタミナラーメン/スタミナ冷やし」ではなく、豚モツ・ニラ・ニンニクがたっぷり入った正統派のスタミナ系メニュー。真ん中におろしニンニクがたっぷりのっているので、ガツンとした味わいのガテン系ラーメンかと思い口にすると、スープは味は濃いけど口当たりはスッキリしていて、何とも上品な味わい。上等なもつ鍋のスープと具をラーメンに仕立てたといった感じの美味しいラーメンでした。

モツがたっぷり入っているので、普通に食べ進めていると具とスープが結構残った状態に。なので半ライスを追加して残りスープに投入し、雑炊仕立てにして食べるのがオススメ。スープ一滴残さず綺麗に完食させていただきました。大洗に車で来ているガルパンおじさんなら、ちょっと足を伸ばしてぜひ食べてみてほしいですね。

■食後は店の近くの久慈川沿いに向かって、河口にたむろするカモメなどの撮影にチャレンジ。200ミリ望遠レンズがあったので色々練習がてら撮ってみました。

toukai0000001

toukai0000002

toukai0000003

2018.02.19

ワンフェス取材に行って来ました

■昨日幕張メッセで開催された『ワンダーフェスティバル2018Winter』。自分は電撃ホビーウェブ取材班として朝8時から午後3時までぶっ通しで写真撮影とテキスト書きのピストン作業に終始しておりました(^_^;)。そんなワンフェス取材・撮影の担当分が以下にまとめられていますので、よろしければ見てやってください。

・アルカディア
http://hobby.dengeki.com/event/527535/
・ALPHAMAX
http://hobby.dengeki.com/event/527612/
・kneed
http://hobby.dengeki.com/event/528232/
・マイルストン
http://hobby.dengeki.com/event/528232/
・エンブレイスジャパン
http://hobby.dengeki.com/event/527741/

■取材の写真撮影ではLUMIX G5&LUMI デイライトLEDライト 220lux PLAYの組み合わせがメインなのですが、暗所に弱いので光量が足りないワンフェス会場などでの撮影にはけっこう苦労させられたり。小さいアイテムや接写が必要な時にはiPhone7Plusを使ったりしてます(上記のレポートでは、アルカディアの「刀語」関係はすべてiPhone 7Plus)。

004

005

007

009

010

011

012

こちらは取材の途中に趣味でiPhone7Plusで撮影したものですが、ここまで撮れるとなると明るい光学ズームレンズとSDカードスロットを備えたiPhoneカメラみたいなのが欲しくなる(^_^;) 絶対理想的な取材用カメラになると思うんですけどね。

■こちらは取材担当じゃないけどついでに撮影した東京フィギュアさんのアダルトフィギュア。

P1240044

P1240047

P1240049

P1240055

P1240055a

P1240052

「鈴原美沙 小悪魔スクール」はおっぱいが圧倒的すぎて、ピントが顔に合わずに苦労しました(^_^;)

2018.02.17

最近のお仕事


■現在発売中のモノマガジンにて、「工具の出番」「バックパック大全」にて、数ページほど記事を担当させていただきました! よろしければ書店でチェックしてください!




■明日は幕張メッセで開催のワンダーフェスティバル2018Winterにて、電撃ホビーウェブの速報取材のお手伝いをしてきます。メーカーブースいくつかの速報記事&写真を担当しますので、明日は下記アドレスよりご確認ください。
http://hobby.dengeki.com/wf/

2018.02.12

1月29日・大子町のシガ(氷花)を見に行く

P1230443-1s

■ガルパンがきっかけで茨城方面にドライブする機会が増えたのですが、大洗と並んでよく足を運ぶようになったのが茨城県北の大子町。福島との県境だけど、自宅から車でも一般道のみで二時間弱、峠道も多くて車を走らせること自体が面白い道程なので、天気の良い時などは特に目的も無く足を運んだりすることも。.そんな大子町で冬にしか見られないという自然現象「シガ(氷花)」

冬に氷点下以下の気温が何日も続くと、川底の石に氷が貼り付き、それか剥がれて川を流れていくという、寒さのキツイ冬の朝の大子町あたりの久慈川でしか見られない自然現象……なんとか見に行きたいと考えていた矢先の1月29日、妙に目が冴えて寝付けなかった午前3時過ぎ、天気予報では快晴、そして気温は氷点下。これなら見られるのではということで、突発的に深夜のドライブへと出発することに。

■シガを見るのにちょうどいいスポットが、国道118号線を袋田の滝方面へと向かう途中にある久野瀬と聞いていたので、そこを目指して夜明け間近の午前6時過ぎに到着。車を駐車してもOKな袋田ロードパークというスペースがあったので、そこで写真撮影の準備をしつつ夜明けを待つ。そこを通りがかったウォーキング中の地元のおばさんから「そこの高台に登ればいい写真が撮れるよ」と教えてもらい、高台から久慈川を望む全景を撮影。

P1230368-1s

■午前6時45分頃に日の出となったので、久慈川まで降りていよいよシガとご対面。袋田ロードパークからすこし歩いて下ると、中古車販売店のウィーズがあるので、その脇道を下ると久野瀬橋という趣のある木製の沈下橋へと出るので、そこからなら川岸まで近づいてシガを見ることができます。それが一番最初に貼った写真です。

P1230470-1s

川面を埋めつくすように流れてくる、流氷と呼ぶには儚げな大量の薄氷はまさに「氷の花びら」というべきもの。下流に行くに従って溶けてしまうから、寒さと穏やかな流れという条件を満たした久慈川でしか見る事のできないレアな風景かと。当日Twitterに上げた動画がこちらなので、実際の様子はこちらでごらんください。

■午後から仕事もあるし、早めに引き上げようかと思ったのですが、この寒さなら袋田の滝もかなり凍りついた氷瀑状態ではと思い、近くのコンビニで朝食&仮眠を取って、午前9時の袋田の滝の見学開始時間を待つことに。

P1230516-1s

P1230546-1s

凍結具合は8割ほどといったところでしたが、それでも静謐かつ迫力ある氷具合で大満足。上の動画リンクから当日の滝の動画も見ることができます。

■袋田の滝を見終えて午前10時に帰途に着いたのですが……袋田の滝から自宅までのルートとしてナビが指定したのがまだ雪が残る狭い峠道を通るルートだったので、行きよりプラス1時間ほどかかるはめに(^_^;) なぜ素直に往路と同じルートを指定してくれないんだろうかなあ……。

■実際に行ってから10日ほど経ってますが、ちょうどRAW現像の練習も兼ねて写真をいじっていたので、その公開も兼ねた今回の更新でした。現像は楽しいけど、つい色々作り込もうとしてしまうから、ちょうど良い塩梅でおさめられるよう工夫しないといけませんね。

« January 2018 | Main