MENU

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

お知らせ

  • ●トラックバックに関して
    トラックバックについては、業者系&荒らし目的のもののは削除させていただきます。
  • ●コメントに関して
    コメント記入時には本人確認用にメールアドレス記入となっていますが、明らかに捨てアドレスだった場合はコメントの内容によっては削除させていただきますので、ご了承下さい。

amazon.co.jp

IKEA古民家イベント

  • Ikea_0030_
    11月6~9日に、上野桜木町の古民家・市田邸でおこなわれた、IKEA新三郷オープン記念イベントと、その後に歩いた不忍池界隈の写真です。 イベントは和の家にどうIKEAの北欧デザイン家具を組み合わせるのかを見せてくれた、なかなか面白いイベントでした。

『けいおん!』聖地巡り・その1 豊郷への道のり

  • L22
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 まずは校舎のモデルになった豊郷小学校・旧校舎のある滋賀県豊郷町へ向かう道すがらの色々をば。

『けいおん!』聖地巡り・その2 豊郷小学校・旧校舎

  • Lwzz45
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 続いてはアニメの再現度がよくわかる実際の豊郷小学校・旧校舎を。

『けいおん!』聖地巡り・その3 けいおん!inリアル

  • Ina39
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 こちらは旧校舎に開設された観光案内所を彩るファンの持ち寄ったグッズや「トンちゃんパン」「巡礼記念キーホルダー」などの記念グッズ、せっかくなのでドールを持ち込んで撮ってみた写真など色々ですw

『けいおん!』聖地巡り・その4 京都市内あちこち

  • Su
    9/2~3にかけて滋賀・京都の『けいおん!』にちなんだ場所を巡った旅の記録です。こちらは9/3に京都市内のあちこちを見て回った時の写真で、『けいおん!』だけでなく『四畳半神話体系』『ネイチャージモン』も混じったりしてますw

らきすたの街・鷲宮 20081109

  • _0000027_
    ロングドライブの練習がてら、地元より来るまで40分ほどの埼玉県・鷲宮町に行ってきました。そこで撮った写真を色々と。

« October 2011 | Main | January 2012 »

December 2011 posts

2011.12.22

冬コミ新刊は『戦国乙女』を語り尽くします!

■年末進行の仕事諸々と並行しつつ、印刷所の最終〆切まで引っ張ってしまったため、冬コミ告知が遅くなってしまいました。でも、なんとか新刊も無事入稿できましたので告知します!

コミックマーケット81
12月31日(土曜日)
東2ホールP-35a
「私立歯車高校」

sengoku-blog

新刊
超読解 戦国乙女-桃色パラドックス-読本
A5サイズ・44P
頒布価格:500円

■俺にとっては2011年のTVアニメのトップランクに入るぐらいにはまってしまった、『戦国乙女-桃色パラドックス-』について、「戦国物」「恋愛ドラマ」「SFジュブナイル」と様々な側面からその魅力を語りまくる、そんな本。各内容は以下のような感じです。

「織田ノブナガ」はどれだけ「織田信長」なのか? 『戦国乙女』の意外な歴史再現

乙女同士の想いが歴史を変える? 『戦国乙女』の恋模様

『戦国乙女』は「本能寺の変」をいかに描いたか?

「本能寺三部作」こぼれ話

「深紅の甲冑」と伊達一族のパラドックス

アニメ版『戦国乙女』第二期の可能性?

こんな感じで本編と史実と歴史研究と妄想をごった煮にしたような『戦国乙女』本ですが、アニメにハマった人に楽しんでもらえ、この本をきっかけに『戦国乙女』を見てもらえればいいなあという気持ちを込めて書きました。よろしければ当日足をお運び下さい!

■イラストの方は夏の新刊に続いて、サークル「ROCKET FACTORY」のとんぷうさん(http://rocketfactory.jpn.org/)に描いていただきました。

nobunaga-blog

今回は表紙以外にも各武将のSDカットも描いていただき、本当にありがとうございました!

 

■ショップ委託に関しては、いつものようにCOMIC ZINさんにお願いできればと現在申請中です。入稿ギリギリとなってしまったので、もし委託がはじまるとしたら年明けからになるかと。そちらも決まり次第告知します。


■それでは何かと忙しい年の瀬ですが、よろしければどうぞ足をお運び下さいです。

« October 2011 | Main | January 2012 »