MENU

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

お知らせ

  • ●トラックバックに関して
    トラックバックについては、業者系&荒らし目的のもののは削除させていただきます。
  • ●コメントに関して
    コメント記入時には本人確認用にメールアドレス記入となっていますが、明らかに捨てアドレスだった場合はコメントの内容によっては削除させていただきますので、ご了承下さい。

amazon.co.jp

IKEA古民家イベント

  • Ikea_0030_
    11月6~9日に、上野桜木町の古民家・市田邸でおこなわれた、IKEA新三郷オープン記念イベントと、その後に歩いた不忍池界隈の写真です。 イベントは和の家にどうIKEAの北欧デザイン家具を組み合わせるのかを見せてくれた、なかなか面白いイベントでした。

『けいおん!』聖地巡り・その1 豊郷への道のり

  • L22
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 まずは校舎のモデルになった豊郷小学校・旧校舎のある滋賀県豊郷町へ向かう道すがらの色々をば。

『けいおん!』聖地巡り・その2 豊郷小学校・旧校舎

  • Lwzz45
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 続いてはアニメの再現度がよくわかる実際の豊郷小学校・旧校舎を。

『けいおん!』聖地巡り・その3 けいおん!inリアル

  • Ina39
    9/2~3と滋賀と京都の『けいおん!』ゆかりの場所を巡ってきた記録です。 こちらは旧校舎に開設された観光案内所を彩るファンの持ち寄ったグッズや「トンちゃんパン」「巡礼記念キーホルダー」などの記念グッズ、せっかくなのでドールを持ち込んで撮ってみた写真など色々ですw

『けいおん!』聖地巡り・その4 京都市内あちこち

  • Su
    9/2~3にかけて滋賀・京都の『けいおん!』にちなんだ場所を巡った旅の記録です。こちらは9/3に京都市内のあちこちを見て回った時の写真で、『けいおん!』だけでなく『四畳半神話体系』『ネイチャージモン』も混じったりしてますw

らきすたの街・鷲宮 20081109

  • _0000027_
    ロングドライブの練習がてら、地元より来るまで40分ほどの埼玉県・鷲宮町に行ってきました。そこで撮った写真を色々と。

« December 2003 | Main | March 2004 »

January 2004 posts

2004.01.27

『ぷりてぃまにぃず』単行本第1巻・2月27日発売!

  色々と思うところがあり、自分の担当した単行本などもガンガン宣伝していこうと一念発起。そんなわけで第1弾はこれです。

●ぷりてぃまにぃず(1)電撃コミックス


●著:栗橋伸祐

●電撃コミックス(発行・メディアワークス 発売・角川書店)
●B6版/本体価格550円
●2月27日発売予定

amazon.co.jpでの予約はこちらから


 大王本誌での連載も絶好調な、オタ少女学園コメディがいよいよ単行本化です。今回は第1話から例年にない豪雨に泣かされた昨年の夏コミケをネタにした第6~7話までを収録。前作にあたるまにぃロード(全3巻)とのミッシングリンクを描いた新作プロローグもついてますので、連載で読んでる人もぜひお買い上げよろしくお願いしますm(__)m

2004.01.19

あけましておめでとうございます&冬コミお疲れ様でした

 今更なんだという感じですが、あけましておめでとうございます。昨年はサイトをBLOG形式に移行して、まんだらけ問題やらなんやらで多くの方にアクセスしていただき、本当に嬉しく思っています。今年はよりマメに更新していきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします……といいつつ、正月早々食い過ぎと風邪でダウン&回復したらすぐ大王の仕事となってしまったので、ようやく更新という体たらくですが(;´Д`)。

 昨年末の12月28~30日は、当然のごとく冬コミ参加で燃え尽きていました。サークル参加した最終日、当スペース「私立歯車高校」に立ち寄ってくださった皆様、本当にありがとうございました。時流に乗ったおかげもあるのでしょうが、新刊『マリみて徒然草』も売れ行き好調でホッとしました。SS抜きの文章オンリーなマリみて本ってことで、需要があるかどうか不安だったのですが(^_^;)。前日になって「バラエティギフト」ネタをフォローしたペーパーを作ろうと思い立ち、朝4時までかかってトークと祐巳×瞳子のSS執筆→DTPで版下作り→キンコーズでコピーなどと、同人誌を作り始めた頃のような修羅場経験をした甲斐があったというものです。

 お客さんとも色々お話しできて嬉しかったですわ。「いつもサイト見ています」とおっしゃってくださった女性の方や(内心「マジっすかー?」と動揺しまくっていたのは秘密です(笑))、江利子さまの美人コスプレイヤーさん(リアルで「ごきげんよう」の挨拶ができるとは思いませんでした(;´Д`)ハァハァ)、そして「としあき御用達」の飾りとわはーTシャツに反応してくれた“としあき”のみなさん(笑)等々、本当にありがとうございました~。あと、昼過ぎに挨拶回りの残りと買い物に出ている間に来てくださったとしあきの方々、対応できずに申し訳ありませんでした。サークルの関係者でとしあきなのは自分だけなもので対応のしようがなかったのですよ(;´Д`)。ついでに言うと、八房先生もとしあきではありませんので(大王の4コマの原作書いてるのは石黒です(^_^;))。

 次の夏コミこそは、時間をかけて「少女小説(というかコバルト)総合本」を何とか出したいと思います。コンセプトとしては、「マリみて」でコバルトの世界に入った人に勧めたい作品ガイドといった感じでしょうか。boys系がメインになる直前あたりまでの旧作懐古といった感じだと思いますが。

« December 2003 | Main | March 2004 »